weekare

EAP・メンタルヘルスケア

Weekare

P&L Associates 合同会社

Weekareは、従業員の心の不調をきめ細やかに把握し、アラートの早期発見と対処をサポートするHRツールです。定期個別アンケートにより、潜在的コンディションや、心の移り変わりも早期発見できるため、従業員ひとり一人をきめ細やかにケアが可能です。

weekare

Weekare

P&L Associates 合同会社

weekare

カテゴリ

  • EAP・メンタルヘルスケア

目的

  • 従業員のメンタルヘルスケア

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け
  • 個人事業主向け

3つのPOINT

1.シンプルで答えやすい質問なので、高回答率が期待できる
簡単、手間要らず、だから高回答率を実現でき、ひとり一人の本音をしっかりと引き出すことができます。

2.今ケアが必要な人がクリアになる
Weekareは毎週の回答から心の調子をこまやかに察知が可能。今ケアが必要な人がクリアになるため、離職・休職等の予防に繋がります。

3.気になる情報がすぐ掴める機能豊富なダッシュボード
Weekareは個人の心の調子を把握するのはもちろん、全体の回答率やアラートなど、気になる数字を的確につかめます。

どのような業務上の課題を解決してくれますか?

メンタルヘルスによる離職や休職は、ほとんどのケースが問題が深刻化した後に顕在化するパターンです。Weekareはこの問題が深刻化する前に 微細なメンタルヘルスの移り変わりに気づくことができるため、離職休職の予防に繋がります。

 

シンプルで答えやすい質問なので、
高回答率が期待できる

問題が顕在化する前の小さなアラートを拾うためには、1週間に1度は意見を拾い上げたいと考えましたが、従業員に「めんどくさい」と思われては回答自体が返ってこなくなるケースがほとんど。
しかし、Weekareは毎週、送られてくるメールやアプリ、LINEの通知に「ONE PUSH」で回答するだけ。
簡単、手間要らず、だから高回答率を実現でき、ひとり一人の本音をしっかりと引き出すことができます。

 

今ケアが必要な人がクリアになる

メンタルヘルスケアの問題はその多くが「もっと早い段階で対処ができていれば・・・」というもの。
労務問題が人事に上がってきた時点で対処のしようがなく、休職や退職の手続きをするしかないケースが少なくないのが現状です。
Weekareは毎週の回答から心の調子をこまやかに察知が可能。今ケアが必要な人がクリアになるため、離職・休職等の予防に繋がります。

 

気になる情報がすぐ掴める機能豊富なダッシュボード

人事が使うシステムは業務ベースでさまざまなカスタマイズができる反面、非常に使いにくい性質もあるため、機能を絞り、直感的に扱えるUIを意識しました。
Weekareは個人の心の調子を把握するのはもちろん、全体の回答率やアラートなど、気になる数字を的確につかめます。

 

担当者の声

事業開発責任者の高橋です。
私自身が10数年事業会社で人事をしてきた中で、労務関係の問題について何度も悩んでいたのが「もっと早い段階で対処ができていれば・・・」というものでした。
労務問題が人事に上がってきた時点で対処のしようがなく、休職や退職の手続きをするしかないケースが少なくないのではないでしょうか。
メンタルヘルスケアの重要性が高まるなか、潜在的な労務問題を見つけ出すことは容易ではないというジレンマに陥っておりました。そこで必要と考えたのが、従業員が手軽に自身のコンディションを伝えられ、労務担当の方が広く手間なく従業員のコンディションを察知できるツールでした。
それを形にしたのがご紹介差し上げる「Weekare(ウィーケア)」です。

利用料金

利用料金
お問い合わせください
初期費用
お問い合わせください
無料プラン
なし
無料トライアル
なし

会社概要

企業名

P&L Associates 合同会社

事業内容

P&L ASSOCIATESは変革のためのHR支援をミッションに掲げ、人材領域での知見と顧客視点を最大限に活かし、WeekareをはじめとしたHR関連サービスの開発・販売、およびソリューションの提供を行うことで、DX時代における企業のHR課題の解決を支援しています。