テレワークマガジン

テレトヨ!編集部によるによるテレワークの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

オンライン会議

Zoomアプリのインストールからミーティングの開始まで | Zoom(ズーム)の使い方 ~基本編~

  • AIサービス
  • 業種・業態
  • 編集部記事

Zoomの使い方~基本編~

テレワークの普及にともない耳にする機会が増えた、オンライン会議システムの定番「Zoom」。テレワーク導入時にはオンライン会議システムが必要になります。使用用途は会議にとどまらず、オンラインの採用面接やセミナーなどさまざまなシーンで活用されています。また、ビジネスツールとしての枠を越え「Zoom飲み」という言葉も誕生しました。 普及した背景には誰でも無料ではじめることができるところにあります。実際に操作してみて使い方に慣れていきましょう!わかりやすい操作性なので今日から簡単に使いこなすことができますよ!

■本記事では Zoom(ズーム)の使い方 ~基本編~ をご紹介します!

オンライン会議システムを初めて使う方は「新規登録に手間がかかりそう」「使いこなすのが難しそう…」と思われるかもしれませんが、心配ありません。新規登録から実際の操作までとても簡単です。本記事を見ながら一緒にやっていきましょう!たった10分でアプリのインストールからミーティングの開始までできます。
※今回はWindows OS、無料版のZoom前提です。

〇新規登録とZoomアプリのインストール

Zoomを使用するために新規登録と無料の専用アプリをインストールします。PC・スマートフォン・タブレットの各デバイスでアプリが用意されています。アプリをインストールせずにブラウザからでもZoomを使用できますが一部の機能が使えない場合があります。また、アプリの方が操作性が良いため、インストールすることをおすすめします。

ステップ① Zoomアプリをインストール


公式サイトからアプリインストールします。スマートフォン・タブレットの場合はApp StoreやGoogle Play storeからもインストールすることができます。

アプリのインストールボタン

画面に表示されるガイドに沿って登録をしていきます。登録が完了するとアプリのインストールが開始されます。

①生年月日の入力
②メールアドレスを入力し、「サインアップ」をクリック ※Googleアカウント・Facebookアカウントでも登録可能
③入力したメールアドレス宛に確認メールが届いたかを確認
④メール内の「アクティブなアカウント」ボタンをクリックし、登録画面に遷移
⑤登録画面で氏名とパスワードを登録
⑥「仲間を招待」画面に遷移 ※スキップしてOK
⑦「ダウンロード」ボタンをクリックしてインストール開始

これで新規登録とインストールが完了です!

ステップ② Zoomアプリの起動


インストールが完了するとデスクトップに青色のZoomのアイコンが表示されます。アイコンをダブルクリック、もしくは右クリックで「開く」を選択するとZoomアプリが起動します。

Zoomデスクトップアイコン

デスクトップでアイコンが見つからない場合はPC内の検索窓からZoomを検索してみてください。

ステップ③ サインアップ


Zoomアプリを起動したら、登録したメールアドレスとパスワードを入力してサインインします。

これで事前準備が完了です。あとはミーティングを開始、ミーティングに参加するだけです!

〇ホストとしてミーティングを開始する

事前準備ができたら実際にミーティングを開始してみましょう。参加者がいなくてもミーティングを開始できます。ぜひ試しください。

①「新規ミーティング」をクリック

新規ミーティング開始ボタン

②参加者の招待
画面下にある「参加者」をクリックします。
顔を映したくない場合はこの画面でビデオをオフにすることもできます。

参加者の招待ボタン

招待画面

「招待」ボタンをクリックするとウィンドウが表示されます。
・連絡先
・メール
・招待リンクをコピー
・ミーティングのパスワード
から招待することができます。招待リンクをコピーし、チャットツールなどで相手に送ることができる使いやすい仕様になっています。

〇ミーティングに参加する

ホストとしてミーティングの開始をすることができたので、次は参加者としてミーティングに参加しみましょう。
Zoomアプリ内からIDを入力して参加する方法と、招待URLから参加する方法があります。

①Zoomアプリ内からIDを入力して参加する方法
「参加」をクリックします。

ミーティングに参加するボタン

ミーティングIDを入力します。

ミーティングIDの入力画面

ミーティングIDはホスト(主催者)側が「ミーティング」タブで確認します。

ミーティングIDの確認画面

②招待URLから参加する方法

メールやチャットツールなどでホストから送られてきた招待URLをクリックすると、ブラウザが立ち上がります。「Zoom Meetingsを開く」をクリックするとZoomアプリが起動します。

招待URLからアプリの立ち上げ

その際にビデオのオン・オフ、音声のオーディオについてどうするのか尋ねられ、それぞれを選択するとミーティングに参加することができます。

〇まとめ

Zoomの使い方 ~基本編~ をご紹介しました。たった10分でアプリのインストールからミーティングの開始までできました!
まずは社内の会議で使ってみてはいかがでしょうか。使っていくうちに段々とスムーズに使えるようになります。使い方に慣れてきたらオンラインの採用面接やセミナーなどで活用してみてください。

次回は応用編としてZoomのミーティング画面のレイアウト変更ついてご紹介します!
ミーティング画面のレイアウト変更 | Zoom(ズーム)の使い方 ~応用編①~

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事で紹介されたテレワークサービスを無料で資料請求